入れ歯FALSE TEETH

入れ歯について

お一人おひとりに合ったオーダーメイドの入れ歯

お一人おひとりに合ったオーダーメイドの入れ歯

誰でも入れ歯にはなりたくないものですが、失ってしまった歯を悔やむより入れ歯によってこれからの暮らしを快適にすることの方がもっと大切です。入れ歯は失った歯を補うための最もポピュラーな治療方法で失った歯の代わりとして日常生活を支えてくれます。違和感無くフィットするもの、そして、快適に噛めるという機能性が重要になります。お口全体の治療計画をしっかりと立てて入れ歯を作製すると入れ歯でもかなりしっかりと噛めるようになります。

このようなお悩みはありませんか?
    • 痛みがある
    • 外れやすい
    • ガタガタする
    • しっかりと噛めない
    • 装着時に違和感がある
    • 話しにくい
    • 噛み切れない
    • 見た目が気になり人前で笑えない
    • 歯肉が腫れている
    • 装着時に頭痛や肩こりがある

入れ歯の種類

レジン床義歯

レジン床義歯

レジンというプラスチック素材でできた、最も一般的な入れ歯です。保険適用で作ることができ、修理も簡単ですが、分厚いため装着時に違和感があり、食べ物の温度も感じにくいというデメリットがあります。

コーヌスデンチャー

金属床義歯

歯肉にあたる床の部分がチタンやコバルトクロムなどの金属でできた入れ歯です。薄くできており装着時の違和感はほとんどありません。また、食べ物の温度も感じやすく、自分の歯と同じように食事を楽しむことができます。保険適用外のため自費診療となります。

金属床義歯

ノンクラスプデンチャー

固定のための金属のバネを使わない入れ歯です。柔らかく、薄さと軽さを実現した丈夫な素材です。快適な使い心地が特長で、装着時の見た目の違和感もありません。金属を使用していないため、金属アレルギーの方もご安心ください。保険適用外のため自費診療となります。

痛くない快適な「シリコン義歯」
痛くない快適な「シリコン義歯」

歯肉にあたる部分を生体用シリコンで覆う特殊な入れ歯です。
クッション効果があり、痛みや噛みにくさが軽減され、密閉性が高いため外れにくいという特長があります。
実際に使用しながら調整を重ね、最適なフィット感を実現して問題がないことを確認した後に出来上がりとなります。
特に、「入れ歯が痛くて使いたくない」「もっと噛みやすい入れ歯がいい」という患者さまにおすすめです。

費用

ノンクラスプデンチャー 【片顎】110,000円
【両顎】180,000円
金属床義歯(co-cr) 170,000円
シリコンデンチャー 170,000円
ノンクラスプシリコンデンチャー 250,000円
税別表記です。

お支払い方法

お支払いは現金他、自費治療のお支払いにつきまして各種クレジットカードがご利用いただけます。
ご希望の方はお気軽にお尋ねください。

  • JCB
  • MASTER
  • DC
  • DINERS
  • VISA
  • AMERICAN EXPRESS
  • UC

JCB/MasterCard/DC/Diners/VISA/AMERICAN EXPRESS/UC

当院ではデンタルローンでのお支払いが可能です

利用目的を歯科治療費に限定したのがデンタルローンです。
自費診療であっても、治療費を理由に諦めることなく受けていただけるようになります。
治療内容に妥協したくない方、すぐに治療費が準備できない方などにおすすめの方法です。
当院の受付で手続きすることが可能ですのでご不明な点などありましたら、お気軽にご相談ください。